ASA

電話帳から電話をかける

 

1 電話画面で 電話帳 にタッチします。

電話帳画面が表示されます。

 

2 電話をかけたい相手をタッチして選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • タブ(「ア「」カ「」サ」など)にタッチすると、そのタブの文字のリストに画面が切りかわります。「英」のタブには、英語、数字、記号が表示されます。

 

3 電話番号にタッチします。

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細画面が表示されます。

 

  • • 電話番号を削除したいときは、削除したい電話番号の 削除 にタッチします。
  • にタッチします。

 

電話帳を削除する

 

本機に読み込んだ電話帳を、1件または全件削除します。

 

1 削除したい相手の 削除 にタッチします。電話帳を全て削除する場合は、■全削除 にタッチします。

 

確認のメッセージが表示されます。

 

2    はい にタッチします。

選んだ番号、または電話帳が全件削除されます。

 

 

番号を入力して電話をかける

 

相手の電話番号を入力して電話をかけます。

 

1 電話画面で 番号入力 にタッチします。

番号入力画面が表示されます。

 

2 相手の市外局番から電話番号を入力します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 数字にタッチして入力します。

 

  • • にタッチすると、入力した数字が1文字ずつ削除されます。
  • にタッチします。

 

 

 

 

 

 

使

 

 

 

 

 

71

 

通話中の操作

 

通話中は下記の通話画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通話音量を調整する

 

受話音量や送話音量を調整することができます。

 

1   通話中に「受話音量」、「送話音量」の  または  にタッチして、音量を

 

調整します。

 

音量は11段階で調整できます。

 

:音量が小さくなります。

 

:音量が大きくなります。

 

携帯電話の通話に切りかえる

 

本機のハンズフリー機能での通話から、携帯電話での通話に切りかえることができます。

 

1    切替 にタッチします。

携帯電話での通話に切りかわり、画面上部に「携帯電話に切換中」と表示されます。

 

2   ハンズフリー通話に戻すには、■再度 切替 にタッチします。

 

  • • 携帯電話に切換中は、本機から電話操作をするこ

 

とはできません。

 

  • • 発信中も本操作を行うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一時的に送話音声を消す(ミュート)

 

相手の音声は聞こえる状態のまま、自分の音声を相手に聞こえないようにすることができます。

 

1 通話中にす。 送話ミュート にタッチしま

 

通話相手に自分の声が聞こえなくなります。

 

2 解除するには再度タッチします。 送話ミュート

 

 

 

トーン発信機能

 

音声ガイダンスなどに従って数字を入力する必要があるときなどに使用することができます。

 

1 通話中に トーン にタッチします。

トーン発信用の数字入力画面が表示されます。

 

2 番号を入力します。

 

  • にタッチすると通話中画面に戻ります。

 

 

 

 

 

 

72

 

電話設定

 

電話設定操作は電話画面から行います。  HOME      スイッチを押した後、 電話 にタッチしてください。

 

  • 「•Bluetooth機器登録」については65ページを参照してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パスコードを変更する

 

携帯電話で入力する本機のパスコードを変更することができます(初期設定値は「1212」)。

 

1 電話画面で 設定 にタッチします。

設定画面が表示されます。

 

2    パスコード変更 にタッチします。

 

  • にタッチして変更したい数字を削除します。

 

  • 4桁の数字を入力し、決定 にタッチします。

 

  • 確認画面が表示されたら、チします。はい にタッ

 

続けて OK にタッチして操作を終了してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優先的に接続する携帯電話を設定する

 

本機は3台までBLUETOOTH機器を登録することができます。どのBLUETOOTH機器を優先して接続するかを設定することができます。

 

1 電話画面で 設定 にタッチします。

設定画面が表示されます。

 

2 優先接続設定 にタッチします。

優先接続設定画面が表示されます。

 

3    変更 にタッチします。

 

4 「優先1」に設定するBLUETOOTH機器名称にタッチし、続けて「優先2」に設定するBLUETOOTH機器名称にタッチします。

 

選択し直す場合は やりなおし にタッチします。

 

5    OK にタッチします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使

 

 

 

 

 

 

 

 

73

 

 

自動着信を設定する

 

電話がかかってきた時に、自動的に電話を受けるかどうか設定します(初期設定値は「する」)。

 

1 電話画面で 設定 にタッチします。

設定画面が表示されます。

 

2    着信設定 にタッチします。

着信設定画面が表示されます。

 

3 「自動着信」の する または しない にタッチします。

 

設定項目:自動着信

 

設定値:する/しない

 

する:着信があると自動的に電話を受けます。

 

しない:手動で電話を受けます。

 

自動着信時間を設定する

 

自動着信設定時、何秒経過したら電話を受けるのかを5秒刻みで設定することができます(初期設定値は「10秒」)。

 

1   着信設定画面で「自動着信時間(秒)」の  または  にタッチして秒数を設

 

定します。

 

設定項目:自動着信時間(秒)

 

設定値:5/10/15/20

 

本機のBLUETOOTH情報を表示する

 

本機のデバイス名とデバイスアドレスを表示します。また、デバイス名を変更することができます(初期設定値は「Gathers」)。

 

1 電話画面で 設定 にタッチします。

設定画面が表示されます。

 

2    Bluetooth本体情報 にタッチします。

デバイス名とデバイスアドレスがBluetooth本体情報画面に表示されます。

 

本機のデバイス名を変更する

 

携帯電話でサーチした際に画面上に表示される本機のデバイス名を変更します。

 

1   Bluetooth本体情報画面で「デバイス名」の 変更 にタッチします。

 

デバイス名変更画面が表示されます。

 

2 名称を入力し、決定 にタッチします。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 文字にタッチして入力します。

 

  • • にタッチすると、入力した文字が1文字ずつ削除されます。

 

確認のメッセージが表示されます。

 

3    はい にタッチします。

続けて OK にタッチして操作を終了してください。

 

 

 

 

 

 

74

 

WX-171CPのみ

 

 

iPhone連携

 

本機とiPhoneをリンクし、本機でiPhoneのアプリ操作を行うことができます。

 

  • 安全のため、運転中はスマートフォンの操作を行わないでください。運転中の携帯電話のご使用は法律で禁止されています。

 

 

 

■■iPhone連携機能.………………………………………………………………….. 76

 

iPhoneの接続.……………………………………………………………………………. 76

 

スマートフォンの時刻情報を利用する.…………………………………………………. 77

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iii

i iPhone連

 

 

i 携

 

 

 

 

 

 

 

 

 

75

 

iPhone連携機能

 

iPhoneを本機に接続して、iPhoneにインストールされているアプリケーションを本機の画面に表示し、操作を行

 

うことができます。また、iPhoneの時刻情報を本機で利用することができます。

 

iPhone連携機能を使用するには、「iPhoneアプリ連携設定(」84ページ)を「する」に設定してください。

 

  • 接続図は「本機と外部機器との接続について-iPhone連携機能を使う(WX-171CPのみ)(」11 ページ)を参照してください。
  • iPhone連携時は、USB接続のiPod/iPhone(41ページ)、HDMI対応機器(53ページ)、BLUETOOTH AUDIO(55ページ)操作を行うことはできません。
  • 本機対応iPhoneについては、「iPod/iPhoneについてのご注意(」8ページ)を参照してください。

 

 

iPhoneの接続

 

1 本機とます。iPhoneBLUETOOTH接続し

 

  • 「•携帯電話を接続する(」65ページ)を参照し、本機にiPhoneを登録して接続してください。

 

2   本機のHDMI端子に、デジタルAVアダプタをHDMIケーブル(市販品)で接続します。

 

  • LightningコネクタのiPhoneはLightning-Digital AVアダプタ(Apple製)、DockコネクタのiPhoneは30ピンDigital AVアダプタ(Apple

 

製)を使用してHDMI機器として接続してください。

 

  • 「•HDMI機器の接続(WX-171CPのみ)(」21ページ)を参照してください。

 

3   iPhoneとデジタルAVアダプタを接続します。

 

  • • デジタルAVアダプタとHDMIケーブルを本機に接続してから、iPhoneを接続してください。iPhoneとデジタルAVアダプタを先に接続すると、iPhone連携ができない場合があります。

 

4   iPhoneを充電しながら使用する場合には、iPhone付属のUSBケーブルで本機のUSB端子と接続します。

 

  • 「•iPod/iPhoneの接続(」20ページ)を参照してください。

 

5     HOME     スイッチを押します。

 

6    LINK にタッチします。

 

 

7 アプリアイコンにタッチします。

画面にタッチしてアプリを操作します。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • iPhoneはiPhone連携用アプリケーションのインストールが必要です。対応iPhoneおよびアプリケーションのインストールについては、インターナビのホームページで確認してください。 http://www.honda.co.jp/internavi/
  • 表示内容や対応アプリは変更となる場合があります。
  • 負荷状態によってはiPhoneの充電ができない場合があります。

 

  • HDMI接続されていない場合は LINK にタッチすることはできません。

また、BLUETOOTH接続されていない場合は、メッセージが表示されます。

 

  • アプリケーション操作中に HOME スイッチを押すとiPhoneのホーム画面に戻ります。iPhoneのホーム画面で HOME スイッチを押すと、本機HOME画面が表示されます。
  • 本機の MENU スイッチ、 BACK スイッチを押して操作することはできません。
  • キーボード画面での入力操作は、走行中は安全のため行うことはできません。
  • iPhoneまたはiOSの仕様が変更となった場合は、iPhone連携機能が使えなくなる場合があります。
  • iPhone連携で指定したアプリケーション以外をiPhone本体で使用していると、本機に接続した際、正しく動作しない場合があります。iPhoneのアプリケーションを終了させてから本機能を使用してください。
  • 指定以外のアプリケーションとの連携はできません。

 

 

 

 

 

76

 

スマートフォンの時刻情報を利

 

用する

 

スマートフォン接続時、スマートフォンアプリから取

 

得した時刻情報を利用して本機時刻の自動補正を行い

 

ます(初期設定値は「する」)。

 

 

1

 

2

 

 

MENU     スイッチを押します。

 

設定画面が表示されます。

 

時計設定 にタッチします。

 

時計設定画面が表示されます。

 

 

3 「スマートフォン自動補正」の する ま

たは しない にタッチします。

 

4 設定が終了したらす。  にタッチしま

 

設定画面に戻ります。

 

  • • 本機能を使用する際は、スマートフォンのGPS機

 

能をONに設定してください。

 

  • • スマートフォン連携用アプリケーションのインス

 

トールが必要です。対応スマートフォンおよびア

 

プリケーションのインストールについては、イン

 

ターナビのホームページで確認してください。

 

http://www.honda.co.jp/internavi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iii

i iPhone連

 

 

i 携

 

 

 

 

 

 

 

 

 

77

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

78

 

WX-171CP/WX-171C

 

 

設定・調整

 

 

 

 

■■画質調整.………………………………………………………………………………. 80

 

画質調整操作……………………………………………………………………………… 80

 

■■AUDIO設定.…………………………………………………………………………. 81

 

AUDIO設定操作.…………………………………………………………………………. 81

 

■■時計設定.………………………………………………………………………………. 82

 

時計設定操作……………………………………………………………………………… 82

 

■■リアカメラ設定………………………………………………………………………… 83

 

次回表示ビューモードを選択する(リアワイドカメラ接続時のみ)………………….. 83

 

■■その他設定.…………………………………………………………………………… 84

 

操作音の設定……………………………………………………………………………… 84

 

iPhone LINKの設定(WX-171CPのみ)……………………………………………… 84

 

本機を工場出荷状態に戻す……………………………………………………………… 85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

79

 

画質調整

 

画面のコントラストや明るさなど、お好みに合わせて調整することができます。モードによって設定できる項目は異なりますが、設定操作は共通です。

 

 

画質調整操作

 

1 画質を調整したい画面で、 HOME

(■画質)スイッチを2秒以上押します。

 

画面右側に画質調整画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2   設定したい項目(明るさ/コントラスト/色の濃さ/色合い)にタッチします。

 

モードによって設定できる項目が異なります

 

— 映像の各モード(ワンセグ、USBビデオ、

 

HDMI、リアカメラ、iPhone連携:

 

明るさ/コントラスト/色の濃さ/色合い

 

— 上記以外のメニュー、オーディオモード画面等:

 

明るさ/コントラスト

 

  • • 映像画面はそれぞれのモードで調整可能です。

 

  • または  にタッチして画質を調整します。

 

  • さらに別の項目を調整するには、手順 2 ~ 3を繰り返します。

 

  • 調整が終了したら 閉じる にタッチして画質調整画面を終了します。

 

  • • 調整した画質を工場出荷時の状態に戻すには 初期値 にタッチします。

 

 

映像の明るさを調整する

 

設定項目: 明るさ

 

設定値:    0 ~+10

 

  • ~+10の間で明るさを調整します。

 

  • 初期設定値は「+5」。

 

  • 昼画面/夜画面それぞれで調整することができます。

 

映像コントラストを調整する

 

設定項目: コントラスト

 

設定値:    0 ~+10

 

  • ~+10の間でコントラストを調整します。• 初期設定値は「+5」。

 

映像の色の濃さを調整する

 

設定項目: 色の濃さ

 

設定値:    0 ~+10

 

  • ~+10の間で色の濃さを調整します。

 

  • 初期設定値は「+5」。

 

  • 色の濃さの調整は、映像モード時のみ可能です。

 

映像の色合いを調整する

 

設定項目: 色合い

 

設定値:    0 ~+10

 

  • ~+10の間で色合いを調整します。

 

  • 初期設定値は「+5」。

 

  • 色合い調整は、映像モード時のみ可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

80

 

AUDIO設定

 

 

AUDIO設定操作

 

次の手順はAUDIO設定の共通操作になります。設定内容について詳しくは、各項目を参照してください。

 

1     MENU     スイッチを押します。

設定画面が表示されます。

 

2 AUDIO設定 にタッチします。

AUDIO設定画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3   設定したい項目の 、 または設定値にタッチして、設定を行います。

 

設定項目: EQ設定/BASS/TREBLE/ BALANCE/FADER/車速連動音量/ CD優先再生

 

4 設定が終了したら、ます。 にタッチし

 

設定画面に戻ります。

 

■WX-171CPはHOME画面からもAUDIO設

 

定画面を表示できます。

 

  • HOME スイッチを押します。

 

  • 設定 にタッチします。

 

  • AUDIO設定 にタッチします。

 

EQを設定する

 

あらかじめ設定されているイコライザー特性を選択し、お好みの音質に設定できます(初期設定値は「FLAT」)。

 

設定項目: EQ設定

 

設定値:   FLAT/POPS/ROCK/JAZZ/HIPHOP/ CLASSICAL

 

 

低音域を調整する

 

バスレベルを調整することで低音域を強めたり、弱めたりすることができます(初期設定値は「±0」)。

 

設定項目: BASS

 

設定値:   -6 ~+6

 

高音域を調整する

 

トレブルレベルを調整することで高音域を強めたり、弱めたりすることができます(初期設定値は「±0」)。

 

設定項目: TREBLE

 

設定値:   -6 ~+6

 

バランスの調整

 

左右のスピーカー音量バランスを調整します(初期設定値は「中央」)。

 

設定項目: BALANCE

 

設定値:   左9 ~中央~右9

 

フェダーの調整

 

前後のスピーカー音量バランスを調整します(初期設定値は「中央」)。

 

設定項目: FADER

 

設定値:   後9 ~中央~前9

 

車速連動音量を設定する

 

走行中のオーディオ音量を自動で調整します。加速すると自動的に音量が大きくなり、減速すると自動的に音量が小さくなります(初期設定値は「MID」)。

 

設定項目: 車速連動音量

 

設定値:    OFF/LOW/MID/HIGH

 

  • 「•HIGH」に設定すると音量変化が大きく、「LOW」は小さくなります。お好みに応じて設定してください。

 

ディスク再生データの設定

 

ディスクを再生する際、オーディオデータ(CD-DA)のみを再生するか、圧縮オーディオデータ(MP3/WMA)を再生するかを設定することができます(オーディオデータとMP3/WMAデータ混在ディスク使用時()初期設定値は「CDDA」)。

 

設定項目: CD優先再生

 

設定値:    CDDA/DATA

 

CDDA:  CD-DAオーディオデータ再生

 

DATA:  MP3/WMAオーディオデータ再生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調

 

 

 

81

 

時計設定

 

 

 

時計設定操作

 

次の手順は時計設定の共通操作になります。設定内容について詳しくは、各項目を参照してください。

 

1     MENU     スイッチを押します。

設定画面が表示されます。

 

2    時計設定 にタッチします。

時計設定画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3   設定したい項目の する 、 しない または設定値にタッチして、設定を行います。

 

設定項目: 時計表示/映像画面での時計表示/12h/24h切替/時計調整/スマートフォン自動補正

 

※「スマートフォン自動補正(」WX-171CPのみ)の操作は「スマートフォンの時刻情報を利用する(」77ページ)を参照してください。

 

4 設定が終了したら、ます。 にタッチし

 

設定画面に戻ります。

 

■WX-171CPはHOME画面からも時計設定画

 

面を表示できます。

 

  • HOME スイッチを押します。

 

  • 設定 にタッチします。

 

  • 時計設定 にタッチします。

 

時計表示を設定する

 

映像モード以外の画面で、時計を表示するかどうか設定します(初期設定値は「する」)。

 

設定項目: 時計表示

 

設定値:   する/しない

 

 

映像画面で時計を表示する

 

映像モード画面で、時計を表示するかどうか設定します(初期設定値は「する」)。

 

設定項目: 映像画面での時計表示

 

設定値:   する/しない

 

時計表示方法の設定(12h/24h)

 

時計の表示方法を、12時間表示または24時間表示に設定します(初期設定値は「12h」)。

 

設定項目: 12h/24h切替

 

設定値:    12h/24h

 

時刻を設定する

 

設定項目: 時計調整

 

  • 時計設定画面で「時計調整」の 調整 にタッチします。

 

時計調整画面が表示されます。

 

  • 数字にタッチして時刻を入力します。

 

  • 決定 にタッチします。
  • 数字を修正するときはにタッチすると、1字

ずつ修正することができます。

 

  • 「•スマートフォン自動補正」を「する」に設定している場合は、時刻調整後、設定解除の確認画面が表示されます。 はい にタッチしてください。

 

 

82

 

リアカメラ設定

 

 

 

次回表示ビューモードを選択する(リアワイドカメラ接続時のみ)

 

リアワイドカメラ標準装備車または本機に別売のリアワイドカメラを接続しているとき、トップダウンビューで終了した場合の、次に表示するビューモードを設定することができます(初期設定値は「前回表示ビューと同じ」)。

 

 

4 設定が終了したら、ます。 にタッチし

 

設定画面に戻ります。

 

■WX-171CPはHOME画面からもリアカメラ

 

設定画面を表示できます。

 

  • HOME スイッチを押します。

 

  • 設定 にタッチします。

 

  • リアカメラ設定 にタッチします。

 

 

  • リアワイドカメラを接続していない場合は、「リアカメラ設定」は設定画面に表示されず、本設定を行うことはできません。

 

1     MENU     スイッチを押します。

設定画面が表示されます。

 

2 リアカメラ設定 にタッチします。

リアカメラ設定画面が表示されます。

 

  • または  にタッチして、「前回表示ビューと同じ「」トップダウンビュー時は次回ワイドビュー「」トップダウンビュー時は次回ノーマルビュー」のいずれかを選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップダウンビューでリアカメラ表示を終了した

 

場合の、次回の表示ビューを設定します。

 

前回表示ビューと同じ:■

 

トップダウンビュー終了時、次回もトップダウン

 

ビューを表示する

 

トップダウンビュー時は次回ワイドビュー:■

 

トップダウンビュー終了時、次回はワイドビュー

 

に自動で切りかえる

 

トップダウンビュー時は次回ノーマルビュー:■

 

トップダウンビュー終了時、次回はノーマル

 

ビューに自動で切りかえる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調

 

 

 

 

 

83

 

その他設定

 

 

 

操作音の設定

 

本機操作時に、キー操作音を鳴らすかどうか設定します(初期設定値は「する」)。

 

1     MENU     スイッチを押します。

設定画面が表示されます。

 

2 その他設定 にタッチします。

その他設定画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

3 「操作音出力」の する または しない

にタッチします。

 

4 設定が終了したら、ます。 にタッチし

 

設定画面に戻ります。

 

■WX-171CPはHOME画面からもその他設定

 

画面を表示できます。

 

  • HOME スイッチを押します。

 

  • 設定 にタッチします。

 

  • その他設定 にタッチします。

 

iPhone LINKの設定■(WX-171CPのみ)

 

次の手順はLINK設定操作になります。設定内容について詳しくは、各項目を参照してください。

 

1     MENU     スイッチを押します。

設定画面が表示されます。

 

2    その他設定 にタッチします。

 

3    LINK設定 にタッチします。

 

 

LINK設定画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 「案内音量設定」の 、 にタッチ、または「iPhoneアプリ連携」の するまたは しない にタッチして設定します。

 

5 設定が終了したら、ます。 にタッチし

 

設定画面に戻ります。

 

■HOME画面からもその他設定画面を表示できます。

 

  • HOME スイッチを押します。

 

  • 設定 にタッチします。

 

  • その他設定 にタッチします。

 

ナビアプリの案内音量を設定する

 

ナビアプリの案内音量を調整します(初期設定値は「+5」)。

 

設定項目: 案内音量設定

 

設定値:    OFF、0 ~+10

 

OFF:            ナビアプリの割り込み案内は行われない

 

0:                案内画面の割り込み表示のみを行い、案

 

内音声は出力されない

 

+1 ~+10: 割り込み案内を行い、案内時音声の音量が設定される

 

iPhoneアプリ連携設定

 

iPhoneアプリと本機を連携するかどうか設定します(初期設定値は「する」)。

 

設定項目: iPhoneアプリ連携

 

設定値:   する/しない

 

 

84

 

本機を工場出荷状態に戻す

 

本機で設定した全ての項目の設定値を初期化します。

 

 

1

 

2

 

 

MENU     スイッチを押します。

 

設定画面が表示されます。

 

その他設定 にタッチします。

 

その他設定画面が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 「工場出荷状態に戻す」のチします。 実行 にタッ

 

4 確認画面が表示されたらチします。 はい にタッ

 

情報消去後、本機が再起動します。

 

  • • 消去した情報は復活できませんので、ご注意くだ

 

さい。

 

■WX-171CPはHOME画面からもその他設定

 

画面を表示できます。

 

  • HOME スイッチを押します。

 

  • 設定 にタッチします。

 

  • その他設定 にタッチします。

 

 

 

 

 

調

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

86

 

WX-171CP/WX-171C

 

 

その他

 

 

 

 

■■オーディオリモコンスイッチ操作……………………………………………… 88

 

■■本機対応の圧縮フォーマットについて.…………………………………… 89

 

本機対応のファイル形式について………………………………………………………. 89

 

圧縮オーディオ・ビデオについて………………………………………………………… 90

 

■■初期設定一覧………………………………………………………………………… 93

 

■■トラブルシューティング(故障かな?と思ったら)……………………… 94

 

■■トラブルシューティング(表示メッセージと対処方法).……………… 97

 

■■電波に関する注意事項.………………………………………………………… 99

 

■■保証について/規格……………………………………………………………… 100

 

■■索引.…………………………………………………………………………………… 103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

87

 

オーディオリモコンスイッチ操作

 

オーディオリモコン標準装備車または別売のオーディオリモコンを装備している場合、運転中にオーディオリモコンスイッチから操作を行うことができます。

 

オーディオリモコンスイッチの形状は車種により異なります。下記イラストはイメージです。

 

  • 車種によってオーディオリモコンスイッチが装備できない場合があります。

 

  • 車両によってオーディオリモコンスイッチが標準装備されている場合があります。

 

  • 車両の装備やグレードにより、ステアリングリモコンに[ファンクション]、[ショートカット]、[オフフック]、[オンフック]、[発話]の各スイッチが装備されていますが、本機では使用できません。
  • オーディオリモコンスイッチは、オーディオモードOFF時(25ページ参照)には操作することができません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 CH+ / ▶ ラジオ・ワンセグ:
    プリセットがひとつずつアップします。長押しすると自動的にチャンネルを探し出し、受
    信します。
    ディスク(MP3/WMA)・USB:
    次の曲の頭出しをします。長押しすると次のフォルダの最初の曲を再生します。
    ディスク(CD)・iPod・BLUETOOTH AUDIO:
    次の曲の頭出しをします。
     
2 CH- / ◀ ラジオ・ワンセグ:
    プリセットがひとつずつダウンします。長押しすると自動的にチャンネルを探し出し、受
    信します。
    ディスク(MP3/WMA)・USB:
    再生中の曲の頭出しをします。続けて押すと前の曲の頭出しをします。長押しすると前の
    フォルダの最初の曲を再生します。
    ディスク(CD)・iPod・BLUETOOTH AUDIO:
    再生中の曲、または前の曲の頭出しをします。
     
3 VOL▲ / + 音量が大きくなります。長押しすると連続して音量が大きくなります。
     
4 VOL▼ / - 音量が小さくなります。長押しすると連続して音量が小さくなります。
     
5 MODE / オーディオモードが切りかわります。
  SOURCE ••WX-171CP
    FM1→FM2→AM→CD→ワンセグ→iPod/USB→HDMI→BLUETOOTH Audio→
    iPhone連携→FM1
    ••WX-171C
    FM1→FM2→AM→CD→ワンセグ→iPod/USB→FM1
     

 

※ 接続されていない、または選択できないオーディオモードには切りかわりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

88

 

本機対応の圧縮フォーマットについて

 

本機対応のファイル形式について

 

本機は下記のファイル形式とメディアに対応しています。

 

    対応ファイル形式   対応メディア
           
  音声形式 映像形式 拡張子 CD-R/CD-RW USB
             
  MP3 .mp3 .MP3
             
オーディオ WMA .wma .WMA
             
  AAC .m4a .M4A ×
           
  MP4 .mp4  .MP4  .m4v  .M4V ×
             
ビデオ AVI .avi .AVI ×
             
  WMV .wmv .WMV ×
             

 

ファイルの規格について

 

  • ●MP3(ディスク)

 

フォーマット:MPEG-1 Audio Layer Ⅲ、MPEG-2 Audio Layer Ⅲに準拠

 

サンプリング周波数:8kHz ~ 48kHz

 

ビットレート:8kbps ~ 320kbps

 

  • ●MP3(USB)

 

フォーマット:MP3

 

サンプリング周波数:8kHz ~ 48kHz

 

ビットレート:8kbps ~ 384kbps

 

  • ●WMA(ディスク)

 

フォーマット:Windows Media Audio 9に準拠

 

サンプリング周波数:16kHz ~ 48kHz

 

ビットレート:32kbps ~ 192kbps

 

  • ●WMA(USB)

 

フォーマット:WMA9

 

サンプリング周波数:8kHz ~ 48kHz

 

ビットレート:8kbps ~ 384kbps

 

  • ●AAC(USB)

 

フォーマット:AAC

 

サンプリング周波数:8kHz ~ 48kHz

 

ビットレート:8kbps ~ 384kbps

 

  • ●MP4(USB)

 

ビデオフォーマット:MP4

 

ビデオビットレート:15Mbps

 

フレームレート:15fps ~ 30fps

 

最大解像度:1280×720

 

  • ●AVI(USB)

 

ビデオフォーマット:AVI

 

ビデオビットレート:15Mbps

 

最大解像度:1280×720

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

89

 

  • ●WMV(USB)

 

ビデオフォーマット:WMV

 

ビデオビットレート:10Mbps

 

フレームレート:15fps ~ 30fps

 

最大解像度:720×480

 

  • VBRに対応しています。

 

  • フリーフォーマットには対応していません。

 

  • MPEG1、2、5でそれぞれビットレートが異なります。

 

  • 低ビットレートのMP3/WMA/AACファイル再生時は十分な音質が得られない場合があります。

 

圧縮オーディオ・ビデオについて

 

 

  • 個人で楽しむ以外は、オーディオデータ・ビデオデータを著作権者に無断で複製し、有料無料を問わず配付、転送、転載することは著作権法や国際協定で固く禁じられています。

 

 

MP3/WMA/AACについて

 

  • ●MP3

 

正式には「MPEG Audio Layer3」といい、国際標準化団体のISOとIECの共同活動機関であるMPEGが定めた圧

 

縮規格です。

 

MP3は音声データを圧縮した音声ファイルで、サウンドデータを非常に高い圧縮率で圧縮することができます。

 

また、CDクオリティに近い音質を実現しても約1/10の圧縮率を得ることができます(サンプリング周波数

 

44.1kHz、ビットレート128kbpsの場合)。

 

このような高圧縮率を実現しているMP3フォーマットは、人には聴き取れない音を消すことなどにより高圧縮を実現しています。

 

  • ●WMA

 

正式には「Windows Media™ Audio」と言い、音声データを圧縮する方式です。WMAは音声データをMP3よりも高い圧縮率(約半分)で音楽ファイルを作成・保存することができます。さらにCD同等の音質を保ちます。

 

  • ●AAC

 

AACとは「Advanced Audio Coding」の略で、MPEG-2およびMPEG-4で使用される音声圧縮の基本フォーマットです。本機ではiTunes®AACファイル(著作権保護されていない)のみ対応しています。

 

MP4/WMV/AVIについて

 

  • ●MP4

 

MPEG-4形式の圧縮動画データと、音声を格納するファイル形式のひとつです。

 

  • ●WMV

 

正式には「Windows Media™ Video」と言い、映像データを圧縮する方式です。

 

  • ●AVI

 

「Audio Video Interleave」の略で、動画用のファイルフォーマットです。

 

使用できるメディアについて

 

再生できるメディアはCD-R、CD-RW、USBメモリーです。

 

 

 

 

 

 

 

90

 

使用できるディスクのフォーマットについて

 

ISO9660レベル1、レベル2でフォーマットされたディスクに対応しています。

 

ISO9660規格では、フォルダのディレクトリ階層(最大8階層)やフォルダ/ファイル名の文字数、フォルダ/ファイル名で使用できる文字(A ~ Z、0 ~ 9、(アンダスコア)、日本語・シフトJIS(ただし、シフトJISには非対応文字も存在します))などの制限があります。

また、JolietなどのISO9660準拠であれば、再生は可能です。ただし、フォルダ名/ファイル名などは正しく表示されない場合があります。

 

日本語を含むフォルダ名/ファイル名を使用することもできますが、この場合はJoliet形式(Microsoft社が提唱しているCD-Rの論理フォーマット)で書き込まないと認識できない場合があります。

 

フォルダ数/ファイル数について

 

本機で認識できるフォルダ数の上限:ディスク:255個、USBメモリー:FAT16/FAT32準拠

 

本機で再生可能なファイル数の上限:ディスク:509個※1※2、USBメモリー:FAT16/FAT32準拠

 

※1 1つのフォルダの中で再生可能なファイル数は509個まで、ディスク内のフォルダ数/ファイル数は合わせて最

 

大509個です(ルートフォルダ除く)。

 

※2 対応拡張子のファイルであれば、本機対応のフォーマットでなくてもカウントされます。

 

  • 収録ファイル数が多いと動作開始まで時間がかかります。そのような場合はファイル数を減らしてください。

 

ID3 タグ/WMA タグについて

 

ID3タグは、ディスクはID3v1.x、ID3v2.xに対応、USBメモリーはID3v2に対応しています。WMAタグは、ディスクはWMAv1.1、USBメモリーはWMAv1.xに対応しています。

 

タグ情報が入っていれば、タイトル名(曲名)、アーティスト名、アルバム名のタグ情報を表示できます。

 

フォルダ名/ファイル名の表示について

 

ディスク:ISO 9660 level 1/ISO 9660 level 2/Romeo/Joliet準拠

 

USBメモリー:FAT16/FAT32準拠

 

マルチセッションについて

 

マルチセッションに対応しております。“Track at once”で書き込んだ場合、クローズセッションや追記禁止のファイナライズ処理をしてください。

 

MP3/WMA/AACの再生について

 

  • DRM(デジタル著作権管理Digital Rights Management)で著作権保護されたファイルは、本機では再生できません。

 

  • 作成したライティングソフトや変換ソフトによっては、再生できない場合があります。

 

  • AACファイルを作成したソフトによっては、ファイル形式と拡張子が異なります。本機では11.1.5.5までのiTunesを使用してエンコードされたAACファイルのみの再生に対応しています。

 

MP4/WMV/AVIの再生について

 

作成したライティングソフトや変換ソフトによっては再生できない場合があります。

 

  • 著作権保護されたファイルは、本機では再生できません。

 

MP3/WMA/AAC/MP4/WMV/AVIの再生時間表示について

 

MP3/WMA/AAC/MP4/WMV/AVIファイルの書き込み状況により、再生時間が一致しないことがあります。

 

VBRの早送り/早戻し動作をすると再生時間が一致しないことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

91

 

MP3/WMAファイル、フォルダの演奏順について(ディスク)

 

演奏される順番はライティングソフトで書き込まれた順番になります。このため記録しようとした順番と再生される順番が一致しないことがあります。

 

下図のようなフォルダ・ファイル階層のメディアでの演奏順は次の通りです(実際に表示される番号ではありません)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

92

 

初期設定一覧

 

 

 

項目 内容 初期設定値  
       
  明るさ +5  
       
画質調整 コントラスト +5  
     
色の濃さ +5  
   
       
  色合い +5  
       
  EQ設定 FLAT  
       
  BASS ±0  
       
  TREBLE ±0  
       
AUDIO設定 BALANCE 中央  
       
  FADER 中央  
       
  車速連動音量 MID  
       
  CD優先再生 CDDA  
       
  時計表示 する  
       
時計設定 映像画面での時計表示 する  
     
12h/24h切替 12h  
   
       
  スマートフォン自動補正 する  
リアカメラ設定 リアカメラの次回表示ビュー設定 前回表示ビューと同じ  
       
  操作音出力 する  
       
その他設定 LINK設定 – 案内音量設定 +5  
  LINK設定 – iPhoneアプリ連携 する  
  FM周波数 80.0MHz  
       
ラジオ AM周波数 999kHz  
       
  交通情報 1620kHz  
       
  プリセット登録視聴エリア 東京  
       
ワンセグ モード ホーム  
       
  音声 主音声  
       
  デバイス名 Gathers  
       
  パスキー 1212  
       
  送話音量 +6  
       
ハンズフリー電話 受話音量 +4  
  着信音量 +4  
       
  自動着信 する  
       
  自動着信時間(秒) 10秒  
       
リアカメラ ガイド表示 ON  
     
警告文表示位置 下部  
   
       

 

※ WX-171CPのみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

93

 

トラブルシューティング(故障かな?と思ったら)

 

 

操作のミスや勘違いを故障と   下の表をご覧ください。   お買い上げのHonda販売店に  
間違えていませんか?     ご相談ください。  
       
           

 

操作中に停止したままになったり、画面が暗くなるなど正常に動作しなくなった場合は、一度エンジンスイッチをOFF/ONしてください。それでも正常動作しない場合は以下の表を参照して処置を行ってください。

 

■システム関係

 

症状 原因 対処 参照ページ
       
動作しない ヒューズが切れている お買い上げのHonda販売店にご相談くだ  
    さい  
       
  周囲の温度が50度以上である 窓を開けてしばらく走行するなど、車内の  
    温度を50度以下にする  
       
  結露している しばらく(1時間程度)放置し、乾いてから  
    使う  
       
タッチキーがグレーにな 操作できないタッチキーをタッチ 車を安全な場所に移動し、停車後パーキン  
り操作できない した グブレーキを引いてから操作する。また、  
    状況・設定などにより、操作できないタッ  
    チキーがある場合があります  
       
画面が見にくい 画面のコントラストや明るさ調整 コントラストや明るさを調整する 80ページ
  が不適正である    
       
音が勝手に大きくなる/ 車速連動音量がOFF以外になって 車速連動音量をお好みに設定する 81ページ
小さくなる いる    
       

 

■オーディオ・ビジュアル関係

 

症状 原因 対処 参照ページ
       
映像が不鮮明になった バッテリー電圧が低下している バッテリー電圧/バッテリー液量/バッテ  
り、雑音が入ったりする   リー液比重および配線を確認する(負荷状  
    態で11ボルトを下回ると誤動作の原因と  
    なります)  
       
映像が出ない パーキングブレーキをかけていな パーキングブレーキをかける  
     
       
  ディスプレイOFFになっている ロータリーエンコーダーを押して、ディス 25ページ
    プレイOFFを解除する  
       
映像が出ない、または動 車室内の温度が低い 車室内の温度を常温にする  
きが悪い      
       
映像に斑点やしま模様が ネオンサイン、高圧線、アマチュ 妨害電波を受けない場所に車を移動する  
出る ア無線、自動車などからの影響    
       
モニターの画面中に小さ 液晶パネル特有の現象です。液晶 故障ではありませんので、そのままご使用  
な斑点や輝点がある パネルは非常に精密度の高い技術 ください  
  でつくられており、99.99%以上    
  の有効画素がありますが、0.01%    
  以下の画素欠けや常時点灯するも    
  のが生じることがあります    
       
低温時に電源をONにし 液晶の特性によるもの 故障ではありません。しばらくそのままで  
た場合、しばらく画面が   お待ちください  
暗い      
       

 

 

 

94

 

症状 原因 対処 参照ページ    
           
音が出ない 音量の調整不良 ロータリーエンコーダーを回して確認する 23ページ    
           
  オーディオOFFになっている ロータリーエンコーダーを押して、オー 25ページ    
    ディオOFFを解除する      
           
片側のスピーカーだけ音 スピーカーコードが外れている お買い上げのHonda販売店にご相談くだ      
が出る   さい      
           
  音量の調整不良 左右音量調整をして確認する 81ページ    
           
CDが入らない すでに1枚入っていて2枚目を入れ すでに入っているCDを取り出してから再 37ページ    
  ようとしている 生したいCDを入れる      
           
CDの再生ができない 結露している しばらく放置してから使用する      
           
  CDに大きなキズやソリがある 他のCDを入れる      
           
  CDがひどく汚れている クリーニングする      
           
ディスクの再生が始まら 車内温度が50℃以上である 車内温度を常温まで下げてから再生する      
ない/音が飛ぶ/音が歪む          
ディスクに傷が付いている 他のディスクを再生してみる      
/早送りや早戻しができ      
         
ディスクがひどく汚れている        
ない        
           
  録音状態が良くない        
           
  本機対応のディスクでない        
           
  結露している しばらく放置してから使用する      
           
映像も音も出ない 接続コードの接続が不完全 お買い上げのHonda販売店にご相談くだ      
    さい      
           
CD-R/CD-RWが再生で クローズセッション(ファイナライ クローズセッション(ファイナライズ処理)      
きない ズ)処理を行っていない を行い、再度試してみる      
           
MP3/WMA/AACが再 書き込みに失敗している/対応 書き込みに失敗していないか確認する。ま 89ページ    
生されない フォーマット以外で書き込まれて たは、「本機対応のファイル形式について」      
  いる を参照し、本機対応のフォーマットで書き      
    込みを行う      
           
放送局が受信できない/ アンテナが接続されていない お買い上げのHonda販売店にご相談くだ      
雑音が入る(ラジオ)   さい      
           
  放送局の周波数(チャンネル)が 周波数(チャンネル)を正しく合わせる 28 ~    
  合っていない   29ページ    
           
  周りに障害物などがあり、受信状 見通しが良いところに移動する      
  態が良くない        
           
自動的に放送局が選べな 電波の弱い地域にいる 手動で受信する 28ページ    
い(ラジオ)          
           
テレビ放送が受信できな テレビ放送用のアンテナが接続さ お買い上げのHonda販売店にご相談くだ      
い。 れていない さい      
           
  放送が行われていない 他のチャンネルを選ぶ      
           
映像にブロックノイズが 電波状態が悪い 場所を移動する      
出る(テレビ)          
アンテナが外れている お買い上げのHonda販売店にご相談くだ      
       
    さい      
           
iPodが再生しない/iPod iPodが認識されていない iPodをリセットする      
の音が出ない   iPodのリセットについては、iPod側のユー    
    ザーズガイドを参照してください    
         
         
         

 

 

 

 

 

 

 

95

 

症状 原因 対処 参照ページ  
         
映像または音が出ない 本機対応以外の規格で出力設定さ HDMI機器の出力設定を確認し、本機対応 100ページ  
(HDMI) れている の規格に設定する    
         
  HDMI機器から映像/音声が出力さ HDMI機器側で出力設定を行う    
  れていない      
  一度HDMI機器のOFF/ONを行う    
       
         
    HDMI機器が画面OFFになっている場合    
    は、HDMI機器を操作して画面を表示する    
         
  HDMI機器がBLUETOOTHオー BLUETOOTH接続を解除する 66ページ  
  ディオ機器として、本機またはそ      
  れ以外の製品に接続されている      
         
ハンズフリー通話中にエ 本機側の受話音量が大きすぎる 受話音量を小さくする 72ページ  
コー(残響音)やハウリン        
グが起こる        
         
ハンズフリー通話中、相 自分と相手側が同時に発声してい お互いに一呼吸おいて交互に通話してくだ    
手側の音声が聞き取りに さい    
くい        
受話音量が小さい 受話音量を大きくする 72ページ  
   
         
リアカメラのガイドが表 ガイド表示がOFFになっている ガイド表示をONに設定する 60ページ  
示されない        
         
リアカメラのガイド表示 ガイド表示が正しく調整されてい Honda販売店での調整が必要なため、    
が合っていない ない Honda販売店にご相談ください    
         
  乗車している人数や荷物、地形な 荷物を下ろした状態、平らな場所で確認    
  どにより車が傾いている し、調整が必要な場合はHonda販売店に    
    ご相談ください    
         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

96

 

トラブルシューティング(表示メッセージと対処方法)

 

 

 

メッセージ 原因 対処 参照ページ
       
走行中は安全の為操作で 設定画面、映像モード中に走行し 車を安全な場所に移動し、停車後パーキン  
きません。 グブレーキを引いてから操作する  
       
異常検知で停止中です。 CDメカ関連エラー お買い上げのHonda販売店にご相談くだ  
    さい  
       
高温のため停止中です。 車内温度が高すぎる 車内温度を常温まで下げる  
       
再生できないディスクで 再生可能なディスクではない 本機で再生できるディスクを挿入する 6ページ
す。      
ディスクをお確かめくだ      
さい。      
       
受信できませんでした。 オートプリセット、自動選局完了 テレビ放送が受信可能な場所に移動して、 33ページ
(ワンセグ) 後に、受信可能な放送局がなかっ 再度オートプリセット、自動選局を実施す  
   
       
USBの接続を確認してく 接続エラー 一度本機からUSBメモリーを外し、再接 21ページ
ださい。   続する  
       
  USB端子接続機器に異常な電流が 他のUSBメモリーを接続して再生を確認  
  流れている / USBメモリーが する / エンジンをOFF/ONする  
  ショートしている    
       
iPodと通信できません。 通信エラー 一度本機からiPod/iPhoneを外し、再接 20ページ
iPodを再接続してくださ   続する  
い。      
       
HDMI機器の接続が出来 HDMI機器が正しく接続されてい 一度本機からHDMI機器を外し、再接続す 21ページ
ません。 ない  
       
HDMIケーブルを確認し 通信エラー 一度本機からHDMI機器を外し、再接続す 21ページ
てください。    
       
非対応データのため再生 対応規格以外の映像・音声データに 「本機で対応しているHDMI規格について」 9ページ
できません。(HDMI) なっている を参照し、本機対応のデータを再生する  
       
ビュー切替できません。 通信エラー お買い上げのHonda販売店にご相談くだ  
現在のビューを表示しま   さい  
す。      
       
スマートフォンに接続で 接続方法に誤りがある 再度正しい順序でiPhoneとの接続を行う 11、
きません。     76ページ
       
  iPhone連携用アプリケーションが iPhone連携用アプリケーションをインス  
  インストールされていない トールする  
    アプリケーションのインストールについて  
    は、インターナビのホームページで確認し  
    てください  
    http://www.honda.co.jp/internavi/  
       
  iPhoneが対応していない 対応iPhoneについてはインターナビの  
    ホームページを確認してください  
    http://www.honda.co.jp/internavi/  
       
  iPhoneが反応しない iPhoneをリセットする  
       
Bluetooth接続されてい 本機とiPhoneがBLUETOOTH接 BLUETOOTH機器登録を行い、本機と 65ページ
ません。 続されていない iPhoneをBLUETOOTH接続する  
       
  BLUETOOTH接続が解除された BLUETOOTH再接続を行う 66ページ
       
HDMIケーブルが接続さ 本機とiPhoneがHDMIケーブルで HDMIケーブルで本機とiPhoneを正しく 21、
れていません。 正しく接続されていない、または 接続する 76ページ
  HDMI接続が解除された    
       
  iPhoneの電源がOFFになった iPhoneの電源をONにする  
       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

97

 

メッセージ     原因 対処 参照ページ  
             
アプリケーションを起動 iPhone連携用アプリケーションが iPhone連携用アプリケーションをインス    
できません。 インストールされていない トールする    
        アプリケーションのインストールについて    
        は、インターナビのホームページで確認し    
        てください    
        http://www.honda.co.jp/internavi/    
             
  スマートフォンがロックされてい スマートフォンのロックを解除する    
       
             
  スマートフォンを操作してアプリ スマートフォンでアプリを終了させない    
  を終了した      
             
  iPhoneが反応しない iPhoneをリセットする    
             
  アプリケーションが反応しない iPhone上でアプリケーションを終了させ    
           
        iPhoneをリセットする    
             
スマートフォンに接続で iPhoneがUSB接続されている状 USBケーブルからiPhoneを外し、正しい 76ページ  
きません。 態で   をタッチした 順序でiPhone接続を行う    
LINK    
一度USBを外す必要が            
あります。            
             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

98

 

電波に関する注意事項

 

この機器の使用周波数帯では電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されている移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局(免許を要しない無線局)が運用されています。

 

① この機器を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局および特定小電力無線局が運用されていないことを

 

確認してください。

 

② 万一、この機器から移動体識別用の構内無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合には、速やかに使用周波数を変更するか又は電波の発射を停止した上、Honda販売会社までご連絡いただき、混信回避のための処置等(例えばパーティションの設置など)についてご相談してください。

 

③ その他、この機器から移動体識別用の特定小電力無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きたときは、Honda販売会社へお問い合わせください。

 

            2.4 FH 1    
    2.4  FH   1  
                             
         
            ①「2.4」GHz帯を使用する無線設備を表します  
            ②「FH」変調方式を表します  
             
            ③「1」想定される与干渉距離(約10m)を表します  
                                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

99

 

保証について/規格

 

■アフターサービスについて

 

  • ●調子が悪いときは、この取扱説明書でもう一度ご確認ください。

 

  • ●それでも調子が悪いときは、お買い上げのHonda販売会社に修理を依頼してください。

 

  • ●補修用性能部品は、製造打ち切り後、最低6年間保有しています。

 

  • ●アフターサービスについての詳細、その他ご不明な点は、お買い上げのHonda販売会社にお問い合わせください。

 

  • ●修理によって登録内容が消去される場合があります。修理を依頼する前には、必ず登録している内容の控えを取ってください。

 

■規格

 

  画面サイズ 6.1型    
         
  表示方式 透過型TN液晶    
       
モニター部 駆動方式 TFTアクティブマトリクス  
       
画素数 1,152,000画素    
     
         
  有効画素数 99.99%以上    
         
  使用光源 LEDバックライト方式    
       
  受信周波数 AM:522 ~ 1629kHz  
       
  FM:76.0 ~ 99.0MHz  
     
         
  実用感度 AM:37dB(μV)    
       
  FM:15dB(μV)    
       
       
ラジオ・チューナー部 ステレオセパレーション FM:30dB(20kHz LPF)  
       
  SN比 AM:50dB(20kHz LPF)  
       
  FM:55dB(20kHz LPF)  
     
         
  歪率 AM:0.5%    
       
  FM:0.3%    
       
       
  受信周波数 473.143 ~ 707.143MHz  
       
地上デジタルテレビ(ワン 回路方式 PLL周波数シンセサイザー  
セグ)・チューナー部 受信チャンネル UHF13 ~ 52チャンネル  
         
  受信感度 -85dBm    
         
  BLUETOOTHバージョン Bluetooth2.1+EDR    
       
BLUETOOTH部 対応プロファイル HFP、OPP、PBAP、A2DP、AVRCP、SPP、SYNC  
       
  出力 +4dBm(Power Class2)  
         
HDMI入力部 対応I/F 480p(720×480p @59.94Hz/60Hz)  
480i(1440×480i @59.94Hz/60Hz)  
     
       
  方式 光学式(コンパクトディスク方式)  
         
  量子化ビット数 1ビット    
       
CD部 チャンネル数 2チャンネル(ステレオ)  
       
高周波歪率 0.1%(1kHz)以下    
     
         
  SN比 75dB以上    
         
  周波数特性 20Hz ~ 20kHz    
         

 

 

 

 

100

 

  ファイルシステム FAT 16/32  
       
USBメモリー部 再生信号圧縮方式 MP3、WMA、AAC、MP4、AVI、WMV  
       
  供給電圧 5V  
       
  電源電圧 DC12V マイナスアース  
       
総合 最大出力 40W×4  
     
外形寸法(幅×高さ×奥行) 191mm×111.5mm×178mm  
   
  重量 約2.2kg  
       

 

※ 突起部を除く

 

  • 製品の規格および外観は、改良のため予告なく変更することがあります。

 

  • 液晶パネルは非常に精度の高い技術で作られており、99%以上の有効画素数がありますが、0.01%の画素欠けや常時点灯する画素があり得ますので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

101

 

  • ●BluetoothおよびBluetoothロゴは、米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。

 

  • ●本製品のBLUETOOTHソフトウェア・スタックは株式会社東芝が開発したBLUETOOTH® Stack for Embedded Systems Spec 1.2を搭載しております。お客様は本ソフトウェアを改変し、またはリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルすることはできません。お客様は本ソフトウェアを、有償、無償に関わらず第三者に販売、頒布、貸与、譲渡等、あるいは再使用許諾することはできません。

 

  • ●Windows MediaおよびWindowsは、 米国及びその他の国で登録されているMicrosoft Corporationの商標ま

 

たは登録商標です。

 

  • ●MPEG Layer-3オーディオコーディング技術は、Fraunhofer IISおよびThomsonから実施許諾されています。

 

  • ●本製品の供給は、収益を発生する放送システム、ストリーミングアプリケーション、その他のコンテンツ配信システム、または物理的媒体で、本製品で創作されたコンテンツを配信する権利を暗示するものでもありません。当該使用には、独立したライセンスが必要です。詳細に関しては、http://mp3licensing.comにアクセスしてください。

 

  • ●HDMIとHDMI High-Definition Multimedia Interface用語およびHDMIロゴは、HDMI Licensing LLCの米

 

国その他国々における商標または登録商標です。

 

  • ●iPodは米国およびその他の国で登録されているApple Inc.の商標です。

 

  • “Made● for iPod”and“Made for iPhone”mean that an electronic accessory has been designed to connect specifically to iPod or iPhone respectively, and has been certified by the developer to meet Apple performance standards.

Apple is not responsible for the operation of this device or its compliance with safety and regulatory standards.

Please note that the use of this accessory with iPod or iPhone may affect wireless performance.

 

  • ●その他、本書で登場するシステム名、製品名は、一般的に各開発メーカーの登録商標あるいは商標です。なお、本文中では™、®マークは明記していません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■次の点にご留意ください

 

本製品は、AVC Patent Portfolio Licenseに基づきライセンスされており、お客さまが個人的かつ非営利目的において以下に記載する行為に係る個人使用を除いてはライセンスされておりません。

 

  • AVC規格に準拠する動画(以下、AVCビデオ)を記録する場合

 

  • 個人的かつ非営利的活動に従事する消費者によって記録されたAVCビデオを再生する場合

 

  • ライセンスを受けた提供者から入手されたAVCビデオを再生する場合

 

詳細については米国法人MPEG LA, LLCにお問い合わせください。

 

■ソフトウェアに関する重要なお知らせ

 

本製品のソフトウェアライセンスについて

 

本製品に組み込まれたソフトウェアは、オープンソースソフトウェアを含みます。

 

オープンソースソフトウェアの詳細に関しては、以下のウェブサイトをご覧ください。

 

http://www.alpine.com/h/oss/download

 

 

 

 

102

 

索引

 

 

 

■五十音順

 

 

アーティスト………………………………………… 45

 

アートワーク………………………………………… 42

 

明るさ………………………………………………… 80

 

圧縮フォーマットについて………………………… 89

 

アフターサービスについて……………………… 100

 

アルバム……………………………………………… 45

 

案内音量設定………………………………………… 84

 

 

一時停止……………………………………………… 57

 

色合い………………………………………………… 80

 

色の濃さ……………………………………………… 80

 

インジケーター……………………………………… 20

 

 

映像画面での時計表示……………………………… 82

 

 

オーディオモード…………………………………… 24

 

オーディオモード切りかえキー…………………… 24

 

オーディオモードをOFFにする…………………… 25

 

オーディオリモコンスイッチ……………………… 88

 

オートセレクト……………………………………… 29

 

オートセレクトモード……………………………… 29

 

オートプリセット…………………………………… 33

 

お出かけモード……………………………………… 34

 

音声切替……………………………………………… 34

 

音声多重放送………………………………………… 34

 

音量調整……………………………………………… 23

 

 

ガイドOFF…………………………………………… 60

 

ガイドON… ………………………………………… 60

 

外部機器との接続…………………………………… 10

 

各部の名称…………………………………………… 18

 

画質スイッチ………………………………………… 19

 

画質調整……………………………………………… 80

 

カテゴリー…………………………………………… 46

 

カテゴリーアップ/ダウンキー… ………………… 46

 

 

規格………………………………………………… 100

 

機器変更……………………………………………… 66

 

曲順を変えて聴く……………………………… 38, 43

 

曲順を変えて再生する……………………………… 57

 

曲のイントロだけを聴く……………………… 39, 50

 

 

繰り返し聴く………………………………………… 38

 

繰り返し再生する………………………… 43, 50, 57

 

グループを選ぶ……………………………………… 58

 

 

 

 

警告文移動…………………………………………… 61

 

携帯電話から探す…………………………………… 65

 

携帯電話を探す……………………………………… 66

 

 

工場出荷状態に戻す………………………………… 85

 

交通情報……………………………………………… 30

 

コーション表示位置の調整………………………… 61

 

故障かな?と思ったら……………………………… 94

 

コントラスト………………………………………… 80

 

 

サーチ中インジケーター…………………………… 32

 

サーチバー…………………………………………… 26

 

サーチモード階層…………………………………… 45

 

サービスを切りかえる……………………………… 34

 

再接続………………………………………………… 66

 

作曲者………………………………………………… 45

 

 

自動着信……………………………………………… 74

 

自動着信時間(秒)…………………………………… 74

 

車速連動音量………………………………………… 81

 

シャッフル…………………………………………… 43

 

シャッフルALL……………………………………… 44

 

ジャンル……………………………………………… 45

 

主音声………………………………………………… 34

 

受話音量……………………………………………… 72

 

初期設定一覧………………………………………… 93

 

 

スキャン…………………………………… 29, 39, 50

 

スクロール表示………………  34, 39, 44, 51, 58

 

全ての曲をシャッフル再生する…………………… 44

 

スマートフォン自動補正…………………………… 77

 

 

接続解除……………………………………………… 66

 

前回表示ビューと同じ……………………………… 83

 

 

操作音出力…………………………………………… 84

 

送話音量……………………………………………… 72

 

送話ミュート………………………………………… 72

 

その他設定…………………………………………… 84

 

 

タッチキー…………………………………………… 20

 

短縮ダイアル………………………………………… 68

 

 

着信音量……………………………………………… 67

 

着信履歴……………………………………………… 69

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

103

 

 

ディスクイジェクトスイッチ……………………… 19

 

ディスクについてのご注意…………………………… 6

 

ディスプレイをOFFにする………………………… 25

 

デバイスアドレス…………………………………… 74

 

デバイス名…………………………………………… 74

 

電源のON/OFF……………………………………… 23

 

電話…………………………………………………… 65

 

電話設定……………………………………………… 73

 

電話帳………………………………………………… 70

 

電話帳読込…………………………………………… 70

 

 

登録…………………………………………………… 65

 

トーン………………………………………………… 72

 

時計設定……………………………………………… 82

 

時計調整……………………………………………… 82

 

時計表示……………………………………………… 82

 

トップダウンビュー………………………………… 61

 

トップダウンビュー時は次回ノーマルビュー…… 83

 

トップダウンビュー時は次回ワイドビュー……… 83

 

トラックリストサーチ(CD)… …………………… 40

 

トラブルシューティング……………………… 94, 97

 

 

ノーマルビュー……………………………………… 61

 

 

パーセントサーチ機能……………………………… 26

 

パスキー……………………………………………… 65

 

パスコード変更……………………………………… 73

 

発信履歴……………………………………………… 70

 

バランス……………………………………………… 81

 

番号入力……………………………………………… 71

 

ハンズフリー電話…………………………………… 64

 

ハンズフリー用内蔵マイク………………………… 19

 

バンド………………………………………………… 28

 

 

表示メッセージと対処方法………………………… 97

 

昼画面………………………………………………… 25

 

 

ファイル形式………………………………………… 89

 

ファイルサーチ………………………………… 52, 58

 

ファイルサーチ(MP3/WMA)… ………………… 40

 

ファイルの規格……………………………………… 89

 

フェダー……………………………………………… 81

 

フォルダを選ぶ……………………………………… 52

 

フォルダを選ぶ(MP3/WMA)… ………………… 40

 

副音声………………………………………………… 34

 

プリセット……………………………………… 29, 33

 

プリセットモード…………………………………… 29

 

ブルートゥース……………………………………… 64

 

プレイリスト………………………………………… 45

 

プロファイル………………………………………… 64

 

 

放送局を記憶する…………………………………… 29

 

ホームモード………………………………………… 34

 

保証について……………………………………… 100

 

保留…………………………………………………… 67

 

 

マイク………………………………………………… 19

 

マニュアルモード…………………………………… 29

 

マルチ編成番組……………………………………… 34

 

 

優先接続設定………………………………………… 73

 

 

夜画面………………………………………………… 25

 

 

ランダム…………………………………… 38, 50, 57

 

 

リアカメラ…………………………………………… 60

 

リアカメラガイドの見かた………………………… 61

 

リアカメラ設定……………………………………… 83

 

リスト画面の操作…………………………………… 25

 

リダイアル…………………………………………… 69

 

リピート………………………………38, 43, 50, 57

 

 

ロータリーエンコーダー…………………………… 19

 

 

ワイドFM… ………………………………………… 28

 

ワイドビュー………………………………………… 61

 

ワンセグ……………………………………………… 32

 

■アルファベット順

 

A

 

AAC………………………………………………… 89

 

AM… ………………………………………………… 28

 

A.SEL………………………………………………… 29

 

A.SELインジケーター……………………………… 28

 

AUDIO… ……………………………………… 24, 49

 

AUDIO OFF… ……………………………………… 25

 

AUDIO設定… ……………………………………… 81

 

AVI… ………………………………………………… 89

 

B

 

BACKスイッチ……………………………………… 19

 

BALANCE…………………………………………… 81

 

BASS………………………………………………… 81

 

BLUETOOTH… …………………………………… 64

 

Bluetooth AUDIO… ……………………………… 57

 

Bluetooth機器登録………………………………… 65

 

Bluetooth本体情報………………………………… 74

 

C

 

CD… …………………………………………… 37, 38

 

CD挿入口… ………………………………………… 19

 

CDの出し入れ… …………………………………… 37

 

CD優先再生… ……………………………………… 81

 

D

 

DISP OFF……………………………………… 19, 25

 

 

104

 

E                                                                            ■数字順

 

EQ設定… …………………………………………… 81         12h/24h切替… …………………………………… 82

 

F

 

FADER… …………………………………………… 81

 

FM1………………………………………………… 28

 

FM2………………………………………………… 28

 

FM/AM… …………………………………………… 28

 

G

 

Gathers……………………………………………… 74

 

GROUP……………………………………………… 58

 

H

 

HDMI… ……………………………………………… 54

 

HDMI機器の接続… ………………………………… 21

 

HDMI端子… ………………………………………… 19

 

HDMIについてのご注意… …………………………… 9

 

HOME画面………………………………………… 23

 

HOMEスイッチ…………………………………… 19

 

I

 

iPhoneアプリ連携… ……………………………… 84

 

iPhone連携機能… ………………………………… 76

 

iPod/iPhoneについてのご注意…………………… 8

 

iPod/iPhoneの接続……………………………… 20

 

iPod/USB……………………………………… 42, 49

 

L

 

LINK… ……………………………………………… 76

 

LINK設定… ………………………………………… 84

 

M

 

MENUスイッチ…………………………………… 19

 

MP3… ……………………………………………… 89

 

MP4… ……………………………………………… 89

 

P

 

Podcast…………………………………………… 45

 

POWER………………………………………… 19, 25

 

S

 

SCAN……………………………………… 29, 39, 50

 

SCANインジケーター……………………………… 28

 

STインジケーター… ……………………………… 28

 

T

 

TREBLE……………………………………………… 81

 

U

 

USB端子…………………………………………… 19

 

USBメモリー……………………………………… 48

 

USBメモリーについてのご注意…………………… 7

 

USBメモリーの接続……………………………… 21

 

V

 

VIDEO……………………………………………… 49

 

W

 

WMA… ……………………………………………… 89

 

WMV… ……………………………………………… 90

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

105

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■■商品についてのお問い合わせは、お買い求めのHonda販売店または■株式会社ホンダアクセスお客様相談室までお願いします。

 

株式会社ホンダアクセス「お客様相談室」

 

全国共通フリーダイヤル  0120-663521

 

(受付時間:9時~ 1213時~ 17/■

 

但し、土日・祝祭日、弊社指定休日は除く)

 

 

 

■■インターナビ・リンクおよび専用アプリについてのお問い合わせは、■インターナビ情報センターサポートデスクまでお願いします。

 

本田技研工業株式会社

 

「インターナビ情報センター サポートデスク(会員専用)」

 

全国共通フリーダイヤル        0120-738147

 

(受付時間     9時~ 12時、13時~ 17時

 

ゴールデンウィーク/夏期/年末年始休業を除く

 

 

 

 

販売元       〒352-8589 埼玉県新座市野火止8丁目18番地4号  
製造元       〒141-8501 東京都品川区西五反田 1丁目1番地8号  
   
       

 

 

 

 

 

 

 

08A00-1W0-4000-8A

 

Printed in Japan (Y-748)                                                          PART NO. 68-33122Z32-A

Advertisements

How to attempt English paper in Federal and Punjab Board

It has always been a challenge situation to get good marks in the exam for a student especially if the student belongs to Federal Board aka the toughest board in Pakistan. English subject is one of the hardest subjects in which to get good marks needs a lot of hard work. The main element which is responsible in order to get good marks is the method of attempting effectively. The way you attempt, it shows how much you’re intelligent, hard work and passionate for getting good marks.

I’m sharing the technique of attempting from a friend of mine Hamza Siddique who topped Federal Board in SSC and got 1031 marks. He sent me many pictures regarding how to attempt a paper impressively. It’s true that the more you impress the checker, the more you get good marks.

Look at the below pictures deeply, how the papers are attempted. Check everything, even the distance between margin etc and do a lot of practices at home. It would be better if you select a day for the purpose, do all the day.

The important terms should always be written with the help of a cut marker which you can see in the below pictures. If you don’t have an idea when to use a cut marker then imagine you’re a checker. Write the sentence,  phrase or a word with a cut marker, which a checker wants to check. For example, a short question regarding Centripetal Force comes in the paper, in this time, you will write the definition, mathematically expression, and important terms like Pythagoras theorem with the cut marker. Similarly, while writing a letter in an English paper which is about a trip then you will write city name, difficult words and quote etc with the cut marker.

See also….

How to attempt Urdu paper effectively in Federal, Punjab Board

Differences Between Federal Board and Punjab Board

You must not go Federal Board if you’re a student of any other board at HSSC level

It needs a lot of practices. In simple words, it’s an art of attempting which is learned with the help of practice. It seems difficult, I know, but until you don’t practice it will always be a difficult task for you.

Just Practice, Practice and Practice because practice makes a man perfect. If you have any question in your mind, don’t feel hesitation.

How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (1) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (2) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (3) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (4) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (5) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (6) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (7) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (8) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (9) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (10) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (11) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (12) How-to-attempt- English- paper- Federal-Board-Punjab Baord  (13)